日本タイ協会

個人情報保護方針

サイトマップ

お問合わせ

タイ国情報出版出版助成事業講演会本寄贈プロジェクト図書室御利用のご案内フォトサロン神保町『日本タイ協會々報』復刻版スポット情報

 

#

『パープ・ジープン』
       を探しています


戦時中に財団法人日本タイ協会
が発行した、タイ人向けに日本を
紹介した雑誌
『パープ・ジープン』
を探しています。

本来、当協会に保管されている
べきものですが、空襲で焼けて
しまったか、あるいは、戦後の
混乱で紛失してしまったのか
不明ですが、当協会に残って
いません。

お心当たりの方は、当協会まで
ご一報いただけますと幸いに存じ
ます。

<連絡先>
住所:〒101-0051
    東京都千代田区
        神田神保町2-19-3
TEL: 03-3263-9112
e-mail: 
nihon-thai.kyokai@joy.ocn.ne.jp

HOME > 活動内容のご紹介

日本タイ協会は、協会の設立趣旨である日本とタイの友好親善、相互理解の促進を図るため、以下の事業を行っております。各事業につきましては、会員皆様、関係者、一般の方のご意見を踏まえ、毎年見直しを行っております。皆様のご意見、アドバイスをお待ちしております。

タイ国情報の発行(隔月発行) 詳細はこちら
昭和10年の創刊以来、タイ国をより深く理解することを目指す、当協会の機関誌です。
著名な大学教授、新進気鋭の研究者、各分野の専門家の方々に記事の執筆をお願いし、タイの政治、社会、経済、文化等を広く深く紹介しております。皆様がご関心を寄せている混迷するタイの政治シーンについても詳細な報告、解説を掲載しています。
一般の方には、一部1,000円で販売しております。神保町のアジア文庫(内山書店内)でもお求めいただけます。
講演会の開催 詳細はこちら
平成28年度は、「タイプラスワンとビジネスリスク」、「タイ暫定政権下における立法動向」などをテーマに3回開催しました。平成29年度も政治・経済・社会・文化など幅広いテーマで講演会を開催してまいります。
タイ関係書籍の出版助成 詳細はこちら
平成28年度は出版助成を実施しておりません。
本の寄贈プロジェクト 詳細はこちら
平成21年度より新たに本の寄贈プロジェクトを開始しました。
これは、タイの大学や高等学校で日本語を学ぶタイ人学生の為に、日本語の教材(副読本)を日本より寄贈する事業です。
現地の日本語授業の実情を実際に見学し、先生方のご意見、ご要望を取り入れて開始したプロジェクトで、タイにおける日本語教育現場で真に役に立つ事業となるように努めて参ります。
図書室のご案内 詳細はこちら
東京・神田神保町の当協会事務所内に、タイ関係書籍専門の図書室を開設しました。蔵書数は、雑誌、定期刊行物などを含めて約5,000冊になりました。
当協会の前身である暹羅協会が昭和10年より発行している会報誌を始め、戦前の書籍も多数揃えております。一般の方にも閲覧・貸出等を行っております。
日本タイ協会

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-19-3 神保町ビル別館2階

電話:03-3263-9112 FAX:03-3263-9113 地図・交通のご案内