日本タイ協会

個人情報保護方針

サイトマップ

お問合わせ

タイ国情報出版出版助成事業講演会本寄贈プロジェクト図書室御利用のご案内フォトサロン神保町『日本タイ協會々報』復刻版スポット情報

 

HOME > 活動内容のご紹介 > 本寄贈プロジェクト

本の寄贈プロジェクト始動

2009年、タイの地元学校で日本語を学ぶタイの学生に日本語の本を寄贈するプロジェクトを開始しました。引き続き本件プロジェクトの趣旨にご賛同して頂き、ご協力を頂けるパートナーも探しております。

ご関心のある方(法人、個人を問いません)は、是非当協会事務局宛にご連絡をお願いします。

お問合わせはこちら

本の寄贈プロジェクトの趣旨

日系企業の進出、日本のアニメなどポップカルチャーの人気などから日本語を学ぶ学生は、世界的に増加している状況にあり、タイにおいても日本語学ぶ学生は約70千人となっております。

この状況下、当協会は、タイの現地学校を訪問、日本語授業を見学し、日本語を教えている先生から直接問題点、課題などについて伺いました。

タイにおける日本語の教材については、国際交流基金が作成している「あきこと友だち」などが教科書として使用されていますが、副教材が整備されている学校が少なく、せっかく習った日本語を使って読む日本語の本が不足しており、日本語で日本を知る機会が失われていることが分りました。

当協会は、このような日本語の授業の問題点、課題について、当協会の会報誌「タイ国情報」の誌上で広く知っていただくように努めて参りましたが、2009年、この日本語教育の課題のひとつである副教材不足の問題について、日本から副教材を送る活動を開始することと致しました。                                          

当協会は、寄贈本として子ども向けの「図鑑」を集めています。御不用の図鑑がございましたら是非、ご一報下さい。

寄贈実績


第八回寄贈 2017年1月11日 贈呈式開催

中部の中高等学校20校に合計991冊を寄贈しました。

レポートはこちら


第七回寄贈 2016年2月6日 贈呈式開催

中部の中高等学校23校に合計1,091冊を寄贈しました。

レポートはこちら


第六回寄贈 2015年2月3日贈呈式開催

東北部の中高等学校17校、大学3校、北部の大学1校に合計1,119冊を寄贈しました。

レポートはこちら



第五回寄贈  2014年2月6日贈呈式開催

南部の中高等学校、大学21校、バンコクの大学、タイ国本日本留学生協会(OJSAT)日本語校、国際交流基金図書館に合計1,365冊を寄贈しました。

レポートはこちら


第一回寄贈  2009年6月15日贈呈式開催

タイ全土に設立されているラチャパット大学(旧教員育成大学、2004年、地域総合大学に転換)で日本語を主専攻科目としている13校に子供の図鑑などを中心に約300冊の本を寄贈致しました。

この寄贈に際して、6月15日、バンコク市内のスアン・スナンタ・ラチャパット大学にて贈呈式が行われました。式典には、在タイ日本大使館の方など多数の関係者の方にご出席を賜りました。

【協賛団体】

株式会社小学館

財団法人日本児童教育振興財団

三井倉庫株式会社

第二回 寄贈2010年8月3日贈呈式開催

バンコク近郊で日本語を教えている高等学校12校及び、ウボンラ-チャーター二―の大学、ノンカイの高等学校、ナコンシ―タマラートで日本語の語学学校開校を準備しているナコンシ―タマラート日本協会に対して、合計585冊の本の寄贈致しました。

この寄贈に際して、タイ元日本留学生協会(OJSAT)にご協力を頂き、8月3日にOJSATのホールにて贈呈式を行いました。贈呈式には、国際交流基金、日本学生支援機構などの日本政府関係者、また寄贈先の各学校の先生、生徒など大勢の方にご出席を頂きました。

      

【協賛団体】

株式会社小学館

財団法人日本児童教育振興財団

株式会社学習研究社

社団法人全国学習塾協会

タイ国元日本留学生会(OJSAT)

三井倉庫株式会社

日本タイ協会

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-19-3 神保町ビル別館2階

電話:03-3263-9112 FAX:03-3263-9113 地図・交通のご案内